イラストサイトへのリンクは→

テーブルクロス問題

テーブルクロス問題

今の家に引っ越してくるタイミングで探したテーブル。
天板が木で、脚が黒の四角のアイアン。

脚が円柱だったり、サイズが合わなかったりで、なかなか見つからず、ようやく名古屋のnautという家具屋さんで見つけた。

それはそれは素敵なテーブルが来たんだけど、この天板、ウレタン塗装ではなくオイル塗装。生木です。コップの水で濡れた後を放置してると輪っかがシミとなって残るらしい…

フローリングも無垢にした結果、すぐにめっちゃ汚れるやん!ということを実感してたので(絵の具をこぼされた時は、普通に木に色が付くので、サンドペーパーで削った)当時下の双子はまだ保育園児。テーブルクロスなしで食事することなど考えられず、そこからずっとテーブルクロスを使ってる。

一度長女がテーブルの上で、何も敷かずカッター仕事をし、テーブルクロスと天板に傷がついたので、テーブルクロスを買い換えようと思ってるのだけど、こどもらに言われた

『ずっとテーブルクロスしてるなら、このテーブルじゃなくてもいいやん』

確かに。あんなに探し回って取り寄せたのに、天板一度も日の目を見てない。テーブルクロス取る?生木のテーブル使う?でも、テーブルで宿題するこどもらが鉛筆で汚すんじゃないだろうか。飛んだソースとかシミになるんじゃないか。油が飛んだら…濡れたら…透明のカバーとかしてみる?と思ったけど、すんごい実家っぽい。

テーブル自体はとても素敵なの。そのまま使う勇気が欲しい…

HPの方でお仕事更新しております。
まだある!ふしぎの図鑑

雑記カテゴリの最新記事